2012年12月7日

男性「裸でジョギングをしたい。無礼ということであれば、神は生殖器を作らなかったであろう」 最高裁「許可する」 市民「えっ!?」

らばQの記事
http://labaq.com/archives/51771550.html

>近代的な社会では服を着ているのが常識であり、マナーのひとつであるとされています。

>ニュージーランドで靴だけ履いて裸でジョギングしていた男性が、その権利を主張し、裁判でそれが認められたというケースがありました。

>裸でジョギングしていたのは47歳の男性、アンドリュー・ライオール・ポイントンさん。

靴のみという格好で、朝の8時30分ごろジョギングしているところを、犬の散歩をしていた女性に目撃されました。

>女性は非常に不快に感じ、警察にクレームを出しました。その3日後に、再び森から裸で出てきたポイントンさんを警察は逮捕しました。

>無礼なふるまいという罪で起訴され、去年の12月に地方裁判所で有罪判決を言い渡されています。

>しかしその後、ポイントンさんは控訴し、「無礼ということであれば、神は生殖器を作らなかったであろう」と主張したところ、最高裁判所の判決では一転してそれを支持する判決が下されたのです。

>ポイントンさんはもう20年ほども自然主義者を続けており、わざわざ人気(ひとけ)のない時間帯や、目立たない草やぶを選んで走っていたことで、通報されたことに対して不適切であると不満を覚えているようです。

>しばらく物議を醸しそうな問題ではありますが、やはり裸というのは公共では厳しい目を向けられるようです。


参照記事 まとめブログへのリンク(2chの反応)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1741228.html

----------------------------------------------

いやいやいや・・・これで判決が180度翻るのはおかしいでしょ!?

人気の無い時間帯を選んだとか言ってるけど、8時半は全然早くないし、
森の中だけならともかく、裸のまま出てきちゃダメでしょ!
そして、見られたら申し訳ないという態度を見せるべきではないでしょうか。
堂々と下半身露出して悪びれず通報された事がおかしいと言う方がおかしいのは明白だと思うんですけど。

服役しろとか罰金払えとかいう問題ではなくて、
下半身を露出して出歩くのは明らかにダメなことだと結論付けるのは当然の事で、
自然の中だけに限定して認めるならともかく、近代文明地域では決して認められて欲しくないです。

0 件のコメント: